初診と交通事故との因果関係について

大阪弁護士交通事故後遺症

初診が遅れると因果関係が否定される

交通事故に遭ったらすぐに病院へ行ってください。

初診が遅れると、因果関係が否定されるかも知れません。
初診は当日から遅くとも2日後まで。
7日空いたことで因果関係が否定された事例が複数あります。

ここには、
交通事故直後が最も痛みが激しく、その後徐々に痛みが軽減する
痛ければ仕事を休んでも病院に行くだろう
という経験則があるのだと思います。

仕事が忙しかったことから病院に行けなかったとの話をよく聞きます。
裏を返せば、あなたの痛みは、仕事ができる程度の痛みであったと言われかねません。

交通事故に遭って痛みを感じた場合には早急に病院を受診してください。

大阪で交通事故に強い弁護士をお探しの方へ

ジコナビは、交通事故初回無料相談を行っております。
ジコナビは、交通事故の被害者を多く治療されている医師の紹介も行っております。
ジコナビは、医師と弁護士が連携して交通事故被害者を全面的にサポートします。
大阪市鶴見区、城東区、旭区、都島区、門真市、守口市、大東市、東大阪市、四條畷市など大阪市周辺で、交通事故に遭われ、弁護士をお探しの方は、事故後早期にジコナビにご相談ください。